織塾・案内&地図

ホーム ] 目次 ] 銘仙絣データベース ] 唐桟縞 ] 織塾誕生 ] 織塾は今 ] 寺子屋「織塾」 ] 桐生回遊マップ ] [ 織塾・案内&地図 ] 自然のハーモニーを縞にたくす・腰塚真由美 ] 民族衣裳が変える ] 織塾(1/2) ] 織塾(2/2) ] 12/13,14,15桐生織塾展のおしらせ ]

織塾のある桐生市は、関東平野の北の端にあり、日光連山がはじめる、渡良瀬川の流れの中にあります。

桐生川を北に上り、山と山が両側にせまり、うっそうとした木々や、せせらぎの聞こえる、梅林の中に織塾はあります。

JR桐生駅からタクシーで20分、東武伊勢崎線、新桐生駅からはタクシーで25分、市営のバスが両駅からも出ております。

 

塾長(武藤和夫)
住所・桐生市梅田町1-802
電話・(0277)32-0366
日本列島の中の桐生市
東京から北へ90km、関東平野が日光山脈とぶつかるところです。
mfweb.gif (16354 バイト)

北関東の中の桐生市
群馬県前橋市と栃木県佐野市の中間地点で、栃木、群馬の県境にあります。

mfweb.gif (16354 バイト)
桐生市の周辺地図 mfweb.gif (16354 バイト)
 

ホーム ] 目次 ] 銘仙絣データベース ] 唐桟縞 ] 織塾誕生 ] 織塾は今 ] 寺子屋「織塾」 ] 桐生回遊マップ ] [ 織塾・案内&地図 ] 自然のハーモニーを縞にたくす・腰塚真由美 ] 民族衣裳が変える ] 織塾(1/2) ] 織塾(2/2) ] 12/13,14,15桐生織塾展のおしらせ ]

Copyright (C) 2000 ORIJYUKU & KAIC

info@kiryu.co.jp
塾長(武藤和夫) 住所・桐生市梅田町1-802 電話・(0277)32-0366
開館・ウィークティーの午前10時から午後5時まで
ご来訪前に電話にてご連絡ください